レンズ価格の安さだけでお店を選んでませんか?  コンタクトショップの正しい選び方

コンタクト販売店を選ぶ時に気を付けるポイントって?

コンタクトレンズをネットで買おうと思っているけど、値段が安すぎてちょっと怖い...どこのお店で買えば安心して安く買えるのか分からない...

「コンタクト・安い」でネット検索すると、お店によって値段やサービスがバラバラで見た目は似ているショップばかり。「品質・サービスが良くて格安で買えるショップ」がどこなのか比較するのが面倒になっていませんか?

お店ってどういう基準で選べば良いの?このショップは大丈夫なの?などなど、とにかく不安がいっぱい...そんな時はこのページを読めば悩みを一発で解決します!

このページでは「間違わない」「失敗しない」「安く買える」コンタクトレンズのネットショップ選び方を詳しく説明してありますよ。

 


コンタクトショップを選ぶ基準は?

これまで店舗で買っていた方が、ネットで初めてコンタクトレンズを買うとなると、知らない・分からないことが多くどうしても不安になります。

ネットでコンタクトを買うときのお店選びで最初にチェックする事は、医療機器販売業に関連した改正薬事法(H14年7月31日公布、H17年4月施行)で制定されている「コンタクトレンズに関して第39条」に適応しているお店なのかです。

この「コンタクトレンズに関して第39条」では、ネット通販でコンタクトレンズを販売する時には許可となっていて、許可がないお店はネットでコンタクトレンズを販売することは出来ないことになっているのです。

誰でも簡単にネットで販売できてしまうとトラブルが多発してしまいますからね。初めてコンタクトを買うお店は許可を取っているかのチェックは最重要項目だと思いましょう。

アフターフォローがしっかりしてるお店を選ぼう

お店を選ぶ際に気を付けておきたい2つ目のポイントは、購入後の対応がしっかりしているどうかです。要はアフターフォローの充実度がどの程度しっかりしているかということですね。

有店舗でコンタクトを買うことの一番のメリットは、万が一、トラブルがあった時の対応がしっかりしているという点でしょう。

一方ネットでは、顔が見えず相手が分からないだけに通常のお店よりも信用が大事になってくるのです。

ネットで購入する時は、購入後に何らかのトラブルが起きた時にメールや電話で迅速で親切・丁寧な対応をしてくれるアフターフォローが充実しているお店を選ぶようにしましょう。

ネット販売店のサイトの中には住所が載っていない、電話番号の記載がないと言ったいい加減なお店もあります。お店のサイトにメールアドレスしか載っていないなんてのは問題外です。

サイト内に販売会社の所在地や連絡先などの運営者情報がしっかり記載されているお店は信用できると思ってよいでしょう。

お店選びの3つ目のポイントは再販ショップを選ばないということ。再販とは他のお店で仕入れたものに値段を上乗せして再び売るというシステムです。当たり前ですが、値段は上乗せしている分だけ高くなります。

お店選びの4つ目のポイントは、海外からの直輸入店ではなく、国内正規ルートで販売されているお店を選ぶということ。

コンタクトのネット通販サイトには2つの形態があり、一つ目は海外から直接コンタクトを輸入するというスタイルで、もう一つは国内の正規コンタクトショップがまとめて仕入れた物を購入するスタイルです。

海外から直接個人輸入するスタイルは確かにレンズの値段は安いのですが、商品が届くまで時間が掛かり不良品が届いた時の対応にも時間が掛かるというデメリットがあります。

国内の正規ルートで仕入れたお店は値段は先に比べると若干高めですが、厚生労働省により医療機器としての承認を得たコンタクトレンズのみを販売しているので安心して購入出来るというメリットがあります。

海外直輸入のショップで粗悪品が届くというケースは稀ですが、いくら安いからといって信用のない海外のお店から購入することは非常に危険です。

粗悪なコンタクトを使ってしまったために、「失明した」何てことになってしまって対応がしてもらえないなんてことになったら取り返しがつきませんよね。


コンタクトショップの選び方まとめ

ネットコンタクトを買うお店の選ぶ時のチェックポイントは、許可を得て営業しているか?アフターサービスが充実しているか?再販しているお店ではないか?国内の正規ルート店か?この4つを満たしているショップから選ぶようにしましょう。

ネットでコンタクトレンズを買う時は安いだけではなく信用も同じくらい大切です。相手が見えないので、良いお店を選ぶ判断能力を私たちが身に付けないといけません。


はてなブックマークに追加   

人気の記事:まとめ買いすると安いお店は?
関連記事:コンタクトショップを選ぶときに気を付ける6つのポイント
関連記事:眼鏡の度数からコンタクトの度数を知る方法


スポンサードリンク
コンタクト買うなら激安通販<メアシス>完全送料無料




スポンサードリンク
コンタクト買うなら激安通販<メアシス>完全送料無料

QLOOKアクセス解析
スポンサードリンク

人気コンテンツ

Main Contents

お悩み解決!

知っ得!コンタクト豆知識

Q&A

このサイトについて