水の中ではコンタクトレンズを付けたままでも大丈夫なの?

プールや海の中でコンタクトは、はめたままでもOK?


基本的にはコンタクトレンズを付けた状態で海の中やプールの中に潜ることは出来ません。コンタクトを付けて水の中で目を開けた瞬間に外れて流されてしまうからです。

水の中で目を開けなければ外れる心配はないのですが、紛失する可能性は高いので注意しましょう。

実はコンタクトレンズは落としても見つけやすいように透明ではなく薄いブルー色に着色してあります。

仮に水に浸からなかったとしても、衝撃や風などで外れてしまい水の中に落としてしまうと、レンズ自体が水の色をしているため見つけることが「ほぼ不可能」なのです。

水の中に潜らないからといってもレンズをはめたまま泳ぐのも紛失するリスクが高いのですね。海の中やプールの中に入る時はコンタクトレンズは外してゴーグルや水中メガネを利用するのが賢明でしょう。

けれど、せっかくのプールや海なのに眼鏡で入るのは嫌だという方は多いと思います。特に仲間やデートで行った時は尚更ですね。

実はこのような方にかなりおすすめの解決法があります。水の中にコンタクトをはめたまま入りたい時は、使い捨てコンタクトレンズを付ければいいのです。

通常の耐久レンズは数万円はしますが、使い捨てコンタクトだと1日使い捨てタイプでも1枚当たり50円前後と格安です。この安さならうっかり水の中に落としても問題ありませんよね。


予備があれば、万が一、水の中にレンズを落としてしまっても代わりのレンズをさっと付けることが出来ます。レンズの紛失を気にすることなく思いっきり遊べます。

レジャー気分を存分に楽しむには海やプールに行く時は使い捨てコンタクトレンズがおすすめです。海水浴やプールに行く時は使い捨てコンタクトレンズを買っておきましょう。

使い捨てコンタクトレンズには、1day・1week、monthly(1か月以上)などいくつも種類ありますが、普段使っている耐久コンタクトがあるのなら1dayタイプ(30枚入)を購入しておけば十分です。

使い捨てコンタクトは少量ずつ購入することは出来ません。最小の購入単位は30枚が殆どなので覚えておきましょう。

ただし、レンズは1枚ずつ梱包されていて使用期限が通常5年以上はあるので、仮に30枚入りを購入したとしても何かの場面で使えると思います。


人気記事:まとめ買いが安いコンタクトショップは?
関連記事:コンタクトショップの選び方



スポンサードリンク
コンタクト買うなら激安通販<メアシス>完全送料無料




スポンサードリンク
コンタクト買うなら激安通販<メアシス>完全送料無料



           はてなブックマークに追加