ネットで売っているコンタクトはどうして安いの?

ネット通販でコンタクトが安く買える本当の理由は?

ネットのコンタクトはなぜ安いの?安いコンタクトを買う方法

ネットで売っているコンタクトレンズは通常のお店に比べるとかなり安く手軽に購入出来ることもあって、5人に1人がネットでコンタクトを買う時代になっています。

でも、どうしてネット上でコンタクトがこれほどまで格安で売っているのでしょう?

その理由が「ネットのコンタクトが安いのは粗悪品だから」と思っている人がいるようですが、それって本当なのでしょうか?

ネットのコンタクトは粗悪品だから安いの?

認定を受けたコンタクト販売店が、万が一、粗悪品のコンタクトレンズを販売したとしたら既に社会的な問題になっているはずです。

しかし、大きな問題は起きていません。その理由は、コンタクトレンズを販売出来るお店は許可制となっていて、正式に認可を受けているお店でしか販売することが出来ないからなのです。

ネットでコンタクトを買えるお店も一般店と同様に許可を受けて販売しているので「粗悪品のコンタクトを安く販売している」という事ではありません。

ネットのコンタクトが安い本当の理由とは?

ネットのコンタクトが安い理由は?

ネットで買うとなぜ安いのか?その答えは私たちの手元に届くまでの流通経路にあるのです。

殆どの人はコンタクトレンズを買う時は有店舗(お店を構えて販売する)形式が多いのですが、お店を構えると様々な(働く人のお給料や土地代)無駄な経費が掛かってしまいます。

一般のお店で売っているコンタクトの価格には様々な無駄な経費がかかっているので高くなってしまっているのですが、ネットコンタクトが安い理由はこれだけではありません。

ネットコンタクトが安い理由は「コンタクトがどこで作られてどのように私たちの手元に届くのか」を調べると安くなる理由が見えてきます。

現在、日本で販売されている殆どのコンタクトレンズは海外メーカーの製品で海外の工場で現地生産され日本に輸入されたもの。
安いコンタクトの製造地は?

日本で流通しているコンタクトの生産国は台湾・フィリピン・マレーシアをはじめ、アメリカやアイルランドなどが主流です。

もちろん、日本製のコンタクトレンズも製造や販売はされていますが、皆さんもご存知のように日本の経費(人件費)や運送費は海外に比べると高いので、コンタクトの価格は海外の大手メーカー品よりどうしても高くなってしまいます。

このような理由で日本製のコンタクトレンズが市場にはあまり出回っていない状況で、現在、日本で販売されているコンタクトの殆どが海外輸入品ばかりなのです。

次は海外から日本に輸入されて手元に届くまで流通がどうなっているかをご説明します。流通の段階でも不必要な経費が掛かっていることが分かります。



流通の無駄がないからネットのコンタクト価格は安い!

海外から来たコンタクトは貨物船から降ろされたあとはそのままお店に並ぶ・・・とはならず、まずはトラックなどで日本各地の梱包工場に運ばれていきます。

海外から届いたばかりのコンタクトは中身だけの状態なので、海外メーカーの日本工場に運び込んで日本語表記された箱に綺麗に梱包してから販社に納品するのです。

販社はメーカーから大量に商品をまとめ買いしている会社のことで、各小売店に注文に合わせて小売りしています。こういう流通の仕組みを再販と呼び、日本は世界に比べると流通経路は複雑だと言われています。

ネットコンタクトは効率的なコストダウンを実現複雑な流通になっているという事はお店の棚にコンタクトが並ぶまでにたくさんの経費や運送代が掛かっていることになります。

流通以外にも工場を建てる費用や維持する費用、そしてラベル代と包装代、お店までの運送費、そこで働く人々のお給料などが必要でそのすべては価格に上乗せされてしまっています。


ネット販売だと無駄な経費が掛からないから低価格が実現できる!

ネットコンタクトが低価格を実現している理由

ここまでの説明で感の良い人は気づいているかも知れませんが、ネットコンタクトが安い理由は、ネットでは大きな店舗を構える必要がなく流通経路も簡略化され働く人の人数も少なくすむので様々な無駄な経費を押さえることが出来るからなのです。

無駄な経費を抑えるだけでもコンタクトの値段はかなり下がるのですが、実はネット販売のコンタクトの価格が下がる最大の理由は、梱包済みのコンタクトを海外から直接輸入する形態をとっているからです。

ネットで買う使い捨てコンタクトの箱に印字されている文字は日本語ではなくすべて英語。これはネットのコンタクトが海外で梱包されているからなのですね。

日本で掛かる高い包装費も大幅コストダウン、賃金や製造コストの安い海外で製造&梱包されているから相当安くなるというしくみです。

箱が英語表記であっても先ほど説明したように中身は日本で梱包されたコンタクトレンズと全く同じもの。扱っているコンタクトが粗悪品だから安いわけではないので安心して購入しましょう。

通販コンタクトショップは購入する私たちにとっても、お店にとっても両方にとって合理的な販売システムなのです。

        はてなブックマークに追加

関連記事:正しいコンタクトショップの選び方
関連記事:格安で買うならまとめ買いがお得って本当?


スポンサードリンク
コンタクト買うなら激安通販
<メアシス>完全送料無料




スポンサードリンク
コンタクト買うなら激安通販<メアシス>完全送料無料

QLOOKアクセス解析
スポンサードリンク

人気コンテンツ

Main Contents

お悩み解決!

知っ得!コンタクト豆知識

Q&A

このサイトについて