コンタクトの買い方

コンタクトを買う方法は?


はてなブックマークに追加  

コンタクトレンズの買い方コンタクトレンズの買い方には、大きく分けると眼科、コンタクトレンズ専門店、ネット通販で買う方法があります。

コンタクトレンズを買う際には、眼科医の診察や検査を受けてから、発行してもらった処方箋を販売先に提出して購入するのが一般的ですが、実は処方箋がない場合でもコンタクトレンズを買うことが出来るということを皆さんはご存じでしょうか?

処方箋なしでも違法にはならない

少しだけ法律のお話に触れてみたいと思います。

病院や保険薬局で薬を調剤してもらう際には、医師が薬の名称・分量・用法・用量などを記載した処方箋が必要となりますが、これは、薬事法施行規則第15条の10で、「薬局の開設者は薬剤師に、医師による処方箋に基づいた薬しか販売させてはならない」と定められているためです。

一方、コンタクトレンズ購入は薬を買う経緯とよく似ていますが、コンタクトレンズは薬とは違う『高度管理医療機器』という分類に属しているため、薬事法施行規則第178条には、他の条文を高度管理医療機器に準用する旨がいくつか記されてはいるものの、第15条の10の準用という記載はありません。

したがって、「コンタクトレンズの販売は処方箋に基づかなくても違法ではない」ということになるのです。

例えば、処方箋不要でコンタクトレンズを購入できるネット通販も、売る側も買う側も法に触れるということはありません。

もしも、「処方箋がないとコンタクトレンズをお売りできません。」という販売店があるとしたら、それはそのお店の『方針』だということなのですね。

処方箋なしでネットでコンタクトを買うときは?

「すぐにコンタクトレンズを買いたいけれど眼科に行く時間がない・・」

そんな時に、低価格でいつものコンタクトレンズを簡単に手に入れることが出来るネット通販はとても便利でおすすめです。

手元に処方箋がない場合の購入に必要なデータは、以下のようにお使いのコンタクトレンズの箱に明記されています。

・BC〜コンタクトレンズの湾曲度合いを示す数値

・DIA〜コンタクトレンズの大きさ

・PWR〜レンズの度数

しかし、初めてコンタクトレンズを購入する人は、眼科での検査が必須となります。

様々な種類が存在する中で、自分に合ったコンタクトレンズを選び、その安全性を確かめたり、使い方を教えてもらう必要があるからです。

また、目に異常を感じた時は速やかに眼科を受診することは勿論、使っているコンタクトレンズが適正なのかを確認するために、定期的に検査に行くことは目の健康を守るためにとても大切です。

眼科受診の際の注意事項として、コンタクト専門のクリニックなどでは、眼科専門医でない医師が診察を行っていることもあるので、自分で確認してから行くとよいかもしれません。

その場合は、日本眼科学会のホームページにアクセスして『専門医一覧』をクリックすれば、地域別に医師の名前を検索できます。

コンタクトレンズを買う方法は色々と選択肢がありますが、信頼できる行きつけの眼科を決めておくと安心ですね。


はてなブックマークに追加  

関連記事:ネット販売のコンタクトって大丈夫なの?
人気の記事:コンタクトは高校生でもネットで買える?



スポンサードリンク
コンタクト買うなら激安通販<メアシス>完全送料無料




スポンサードリンク
コンタクト買うなら激安通販<メアシス>完全送料無料
     

QLOOKアクセス解析
スポンサードリンク

人気コンテンツ

Main Contents

お悩み解決!

知っ得!コンタクト豆知識

Q&A

このサイトについて